好きになったカレがコミュ障!?関係を深める戦略的な方法とは♡

LOVE

最近増えてきているのが“コミュ障”ことコミュニケーション障害な男性。
コミュ障は見た目ではなかなか分からないのですが、意外と厄介な性格です。
仲良くなりたいのになかなか心を開いてくれない男性と関係を深める方法とは?攻略法をご紹介しますね♡

コミュ障な男性と関係を深める方法とは?:上手に質問する

コミュ障の人は、自分の意見や気持ちが、なかなか上手く伝えられない方が多いよう。

そのため会話が質問攻撃になってしまいがちなのですが、それってカレもあなたもしんどいですよね。
どうしても聞きたいことばかりが増えてしまう時は、自分の話をしながらさりげなく質問してみるのがおすすめです。

自分のこともカレに知ってもらえるチャンスなので、あなたが会話をリードしながら、コミュニケーションをとりましょう♪

コミュ障な男性と関係を深める方法とは?:会話は分かりやすく表現する

コミュ障な男性は、相手の気持ちを察し、考慮するのが苦手な人が多い傾向にあるよう。
そのため、あなたの気持ちを理解してもらうのは、少し難しいかも。

喜怒哀楽などの感情は、言葉で分かりやすく伝えるのがベターです。

例えば、あなたがムスッとした顔をしていたとします。
コミュ障な男性からすると、怒っているのは分かっても、あなたが何に対して不満を感じているのかが分からないかもしれません。

感情は1つ1つ丁寧に、言葉にして伝えるようにしましょう♪

コミュ障な男性と関係を深める方法とは?:駆け引きしない

恋愛では、相手に好きになってもらうために、駆け引きをすることがあるかもしれませんが……コミュ障な男性には駆け引きは通用しない!?
またツンデレも通用しないようです。
いつも一定で、カレに興味があることを示して、自分の話をしながら相手のことも聞いて理解し合うというシンプルな方法が◎

余計な戦略は打たず、ストレートにコミュニケーションをとることが、関係を深める近道なのだと覚えておきましょう♡

コミュ障な男性と関係を深める方法とは?:会話がなくても気まずくないことを伝える

会話が苦手な人に無理矢理話をさせるのは、至難の技ですよね。
あなたにとってもキツイと思うので、そこを逆手にとって、会話をしなくてもいいような関係を確立するのがおすすめです。

「○○君といると、話さなくても気まずくならないな♡」「○○君は落ち着く♪」など、ポジティブに相手に伝えると、カレ自身も徐々にリラックスしてくれるはず♡

そうすることで、カレもあなたに打ち解けやすくなると思うので、そのときは最高の聞き役に徹しましょう!

コミュ障の男性は意外と多いのですが、ゆっくり時間をかけることで心を開いてくれるはず。
そのため長期戦覚悟で少しずつ仲良くなっていきましょう♡