手段よりも“言うタイミング”が命♡告白を成功させる魔法のテク

Cover image: weheartit.com

恋愛における一大イベント「告白」。最近では女子からの告白することも珍しくはなくなってきました。
しかし、そうはいっても女子から告白するのはものすごく勇気がいることですよね!
できることなら失敗したくないというのは、みんな同じ。ではどうすればいいのでしょうか?
今回は告白を成功させるポイントをご紹介します♡

女子からの告白を成功させるポイント①言う前から結果は決まっている!?

weheartit.com

「告白する!」と決めたら、どうやったら成功するかを考え、シチュエーションや言葉をどうするかを一生懸命悩みますよね。
でも、それって正直無駄な努力かも!

モデルで恋愛コラムなども執筆している下田美咲(しもだみさき)さん曰く「告白は確認作業。言う前から結果は決まっている」そう♡

確かに付き合いたいと心から思っている人からの告白だったら、昼間のファーストフード店でも電話でも嬉しいですし、全然眼中にない人だったら、ロマンチックな場所で告白されても結果は変わらないですよね。

「シチュエーションによってNOがYESに変わる」なんて基本はないので、シチュエーションを考えたり神に祈る前に、成功率を上げる努力をしましょう♡

女子からの告白を成功させるポイント②「好き」と「付き合って下さい」はセットにしない

weheartit.com

自分のことが好きだという噂を聞いたり、話している時に好意をほのめかされたりして、気になるようになった……という経験をする方は多いですよね。

相手が自分に好意があると意識すると、だんだん気になってきて好きになる、ということは多くの人に当てはまるということ。
でも噂が自分に届く前に「付き合って」と言われても驚きますし、すぐにYESとはならないですよね。

告白というと「好きです、付き合って下さい」という流れですが、成功させるには最初に「好きです」と「付き合って下さい」を同時に言ってはダメだということなんです!

「好き」と伝えて相手に自分のことを意識させ、その後数日〜数ヶ月空けてから再度「好きです、付き合って下さい」と言う方がずっと成功率は上がるんですよ♪

女子からの告白を成功させるポイント③自分が彼女になった時の妄想をさせる

weheartit.com

「メンバーも行く場所も絶対楽しいだろうな」という飲み会は、即答で行きたいと言えるはず。
けれど、「話が盛り上がるかどうかわからないメンバーで、お店の雰囲気や場所すら不明」という飲み会は、少し行くことに躊躇しませんか?

よっぽどでない限り、人は「どうなるかわからない」ものに対して、すこし腰が重くなる傾向にあります。

これは付き合うことに対しても同じこと。
「この子と付き合ったら絶対楽しいし、美人だから周りに自慢できるし、家庭的だから生活も楽になりそう」という、わくわくする期待やメリットがあれば相手は断りません。

「私、前の彼にも◯◯してたし、絶対付き合った人には◯◯するんだ♡」など、自分を彼女にするメリットを提示し、それをしている様子を妄想させましょう♪
◯◯内は堅実な彼なら「料理」、甘えん坊っぽい彼には「膝枕で耳かき」など、相手のニーズに合う言葉を入れてみて♡

女子からの告白を成功させるポイント④最終、神社ではなく美容院に行こう!

weheartit.com

最初にも提示した通り、告白は賭けではなく確認作業。
結果は変わらないとはいえど、やはり不安という方も多いですよね。

最後は神頼み!と神社に行ったり、おまじないのサイトを見る方もいると思います。

けれどもその暇があったら、美容院に行ったりメイクアイテムを買い足したり、告白前に自分史上最強に可愛い自分になるために全力を注ぎ込みましょう♡
いかがでしたか?
告白に全力を注ぎ込むのではなく、好きな人のハートを射止めることが大切なんです♡
そろそろ告白したい!と思っていた方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね♪

【関連記事】男は単純?不意にドキっとさせる「間接キス」を使ったモテテク♡

同性同士で「一口ちょうだい♪」という機会が多いのは、男性よりも女性ですよね。普段友達同士...

告白 成功 女子 タイミング 成功

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる