ホワイトデーで男心を掴む!お返しをもらった時の可愛いリアクション

LOVE

バレンタインデーに勇気を振り絞ってプレゼントを渡した女性が、男性からお返しをもらうことのできるホワイトデー。
彼に可愛いさをアピールする為には、ホワイトデーのお返しをもらった時のリアクションもとても大切です。
今回は、お返しをもらった時に実践するべき、男心を掴む可愛いリアクションをご紹介します。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション①大袈裟に喜ぶ

最初にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、大袈裟に喜ぶ方法です。

もちろん、「大袈裟に」というと演技のように思われてしまいがちですが、ワザとらしい演技はもちろんNG!大切な彼にお返しをもらえた喜びを素直なままに表現することが大切です。

中には恥ずかしがりやの性格で嬉しい気持ちを表に出すのが苦手な人もいるでしょう。しかし、男性は自分の渡したプレゼントに素直に喜ぶ姿に心を奪われること間違いなし!いつもよりワントーン高い声で、無邪気な笑顔を見せながら大喜びしましょう♪

「ありがとう!」と跳ねながら彼の腕に飛びつく可愛いリアクションももちろん◎
「こんなに嬉しいの初めて♡」とその喜びを全身で表現しましょう。

彼からのホワイトデーのお返しに喜ぶ気持ちを、心に秘めたまま伝えられないなんてもったいないですよ。
どうしても喜びを表に出すのが苦手な方は、ちょっとオーバーなくらいにリアクションしても◎。

素直な喜びの気持ちを、無邪気な姿で彼にしっかりと伝えましょう。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション②その場で中身を確認する

次にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、その場で中身を確認する方法です。

「嬉しいから今見ても良いかな♡」と彼からのプレゼントが嬉しくて家に帰るまで待ちきれない様子を伝えましょう。

お返しを渡す彼も「このプレゼントを喜んでくれるかな!?」という不安を少なからず抱いているはず。目の前で中身を確認して喜びの表情を見せることで、その不安を一蹴してあげましょう!自分の渡した物に喜ぶあなたの姿を見て、男性は満足な気持ちになる事間違いなしですよ。

お返しのプレゼントが食べ物なら、その場で食べて「美味しい~」と目を見て伝えます。彼にアーンして食べさせてあげるなんていう小悪魔テクニックも◎
アクセサリーなどのお返しをもらった場合はその場で身に着け、嬉しそうな表情で「どうかな?」と彼に聞いてみても良いですね。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション③彼のセンスを褒める

次にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、彼のセンスを褒める言葉選びです。もらった品を褒めるのはもちろんですが、それと同時に彼のセンスも褒めちぎってあげましょう。

「これ、○○君が選んでくれたの!?センスいい♡」と言ったストレートな気持ちを伝えると同時に、「私が欲しかったものだ!どうして分かったの?」と伝えることで一生懸命お返しを選んで良かったと思わせてあげましょう。
さらに、「忙しい中ありがとう」「選ぶの大変だったでしょう」と“あなたの苦労を私は理解していますよ”といったちょっぴりあざといアピールも効果的。

「私たちって好きなものが似ているのかもね」と声をかけることで、2人の距離がグッと縮まるかも♪
貰った物を褒めるのと同時に彼のセンスの良さを褒め、更には苦労して選んでくれたことへの労いの言葉も添えるように心がけましょう。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション④恥ずかしそうにする

次にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、恥ずかしそうな表情を見せる方法です。

先ほど大袈裟に喜ぶ方法をご紹介しましたが、それが苦手な場合には恥ずかしそうな表情を見せることで可愛いさアピールをしましょう。
彼もあなたの性格を分かっているはずなので、「俺のプレゼントでこんなに照れるなんて可愛い」と思ってもらえるはず。

また、この日のメイクは血色重視!彼からのプレゼントで照れて顔を赤く染めたようなオフェロメイクがおすすめです。
あえて「照れちゃって、ごめんね」なんて謙遜して照れ隠ししている事をアピールしても◎

顔を手で覆ったり、彼からちょっぴり視線を外したりして照れながらも喜んでいる自分を演出しましょう。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション⑤嬉しさのあまり涙を溜める

次にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、嬉しさのあまり涙を溜めた表情です。

これはお返しを受け取った時がポイント。「もらえるなんて思わなかった……」と言いながら喜びのあまり思わず泣き出しちゃうあなたの姿に、男心がくすぐられること間違いなし。

あえてそのウルウルとした瞳で、彼を上目遣いで見つめるとさらに効果大。
「私の為に選んでくれたんだね、ありがとう」「○○君に貰えるなんて本当に嬉しい」とその涙が出てしまうくらいの喜びをしっかりと伝えましょう。
プレゼントに感動して涙を浮かべるその姿に、純粋さを感じ心を撃たれしまうかも♪

涙を見せるときに気を付けて欲しいのが、その空間づくり。
女性の涙に慣れていない男性なら驚いてしまうのも無理ありません。そんな時重苦しい空気になってしまっては逆効果。
あくまでも明るく可愛いリアクションで喜びの涙を見せ、喜びをしっかりと伝えましょう。

また、演技をしてウソ泣きをするのは絶対にNG。
それがバレてしまったら、あざとすぎる手法に男性を減滅させかねません。
あくまでも涙が出そうな程の喜びを素直に表現することにとどめましょう。

ホワイトデーに実践したい可愛いリアクション⑥アフターフォローを忘れずに

最後にご紹介する、ホワイトデーのお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションは、アフターフォローです。貰ったその時に喜びと感謝を伝えるのはもちろん、帰ってからのアフターフォローが鍵を握ります。

帰宅したらメールや電話にて「本当にありがとう、嬉しかった」という気持ちを改めてしっかりと伝えましょう。「貰った時、テンション上がり過ぎちゃってごめんね♪」と明るく伝えることで、相手への気遣いと当時の喜びの大きさを的確に伝えてくれます。

お返しをもらった後はもらいっぱなしで終わるのではなく、帰宅後または翌日には改めてお礼を伝えるようにしましょう。

さらに、お返しを貰えた喜びをSNSにアップするという方法も◎
SNSにアップすることで「自分の中に留めておくことのできない程の大きな喜び」を表現してくれます。
また、写真付きで投稿すれば「品物も喜んでくれたんだ」と彼を安心させてあげられるはず。

しかし中には、あまりオープンに2人の関係性を知られる事を嫌がる男性もいるかもしれません。SNSに写真投稿する際は、彼に一報「SNSに投稿してもいいかな?」と確認をとり、了承を得るとよいでしょう。

ホワイトデーの日、大切な彼からお返しをもらった時に実践したい可愛いリアクションをご紹介しました。
彼には「俺のプレゼントで喜んでくれている」という満足感と、「この子の為に一生懸命選んでよかった」という安心感を与えるのがポイント。
彼からお返しがもらえて嬉しいという喜びを素直なままに表現して、バレンタインに引き続きホワイトデーにも彼の心を射止めてしまいましょ♡