新しい恋に進みたい!彼氏と上手に別れるのための心得4つ

この春、新しい恋にステップアップするために、今お付き合いをしている彼とお別れしたいと思っている人もきっといるはず。
でも実際のところは、そんな風に考えていてもどのように彼に別れを告げたらよいかわからず、悩んでいる女子もいるのでは?
自分の成長のために、今お付き合いをしている彼と、上手な別れ方をするための心得をご紹介します。

上手に別れるのための心得① 「素敵な恋のためと言い聞かせる」

別れ話を持ち掛けるのは、あなたにとっても、それを受ける彼にとってもダメージが大きいもの。
そう分かっているからこそ、なかなか彼に別れを告げられない、なんていう人も少なくないはず。

しかし、ただナアナアで付き合う恋人関係は、あなたにとってだけでなく、彼にとってもプラスにはなりません。
「素敵な新しい恋へ進むステップのため」と強く自分に言い聞かせ、勇気を出して彼に話してみましょう。

共に歩んできた彼ですから、きちんと向き合い、話をすることで、気持ちをきっとわかってくれるはずですよ。

上手に別れるのための心得② 「後悔しない別れ方を心掛ける」

ここまでご縁があってお付き合いをした彼ですから、変な別れ方をしないように気をつけましょう。
本当のことを言うのが心苦しいからと嘘をついたり、曖昧にするのはNGです!

またどこかでばったり顔を合わせた時にも、お互い笑顔でいられるために、嘘をつかず、時間をかけてゆっくりと本当の気持ちを打ち明けましょう。

“後悔しない別れ方”というキーワードを頭に思い浮かべれば、どんな言葉を選んで話すべきか、気持ちの整理がつくのではないでしょうか。

上手に別れるのための心得③ 「感謝の気持ちを忘れない」

仮に現在別れを考えていたとしても、これまでの彼との恋愛の中で、あなたを成長させてくれたことはたくさんあるはず。

お別れしたくなったからといって、彼の存在を邪険に扱ったり、暴言を吐いたり失礼なことを口にしてはいけません。

その恋愛における経験でのあなたの成長は、計り知れないのですから。彼には感謝の気持ちをもって向き合いましょう。

誠意と感謝の気持ちを忘れない!
これは、恋愛においてだけでなく、対人関係で常に大切な項目になってきます。

上手に別れるのための心得④ 「引きずらない」

自分で決めたことにもかかわらず、いざお別れしようと思ったとたん、なんだか情が沸いてきてしまった……。
なんていう経験はありませんか?
だからといって、ずるずる付き合っていても、その恋はプラスの方向に動きません。

別れたいという気持ちが先行してしまって、考えや話すことがまとまっていないのに、すぐに口に出してしまうのはやめましょう。
「引きずらない」と心に決めてから、彼に別れ話を持ち掛けることが大切です。

あなたが引きずらないという覚悟ができていれば、彼に対してもあいまいな態度を見せることがなく、お互いに別れに前向きに向き合えるはずです。

ここであなたが引きずってしまうような態度を見せてしまうと、彼の気持ちにも迷いが生まれ、関係がこじれてしまうこともあるので、きちんと気持ちを固めてから話すことを心掛けましょう。
「別れ」はマイナスなイメージを持ってしまいがちですが、新しい恋を始めるために、避けて通れない道。
お互いが前を向いてこれからの恋愛を楽しむためには、どちらかがきっかけを作らなくてはいけませんよね。
つまり、長い先の人生を考えれば、別れだって前向きな行動の一つなんです。

別れを経て、お互いに強くなり、そしてその日々は思い出になる。
人生において、“別れを自分から切り出し、道を切り開く”ということは、経験しておくべきことの一つなのかもしれませんね。

【関連記事】出会いの季節は別れる確率も高い!?春の恋愛の落とし穴とは

「出会いの春」とはよくいいますが、実は春は出会いが多いだけではなく、別れの確率も高いん...

別れる 上手に 心得 恋人 カップル ケンカ 出会い 新生活 人生

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる