ゲンティンクルーズ

幸せの女子旅は“ドリームクルーズ”で!大型プレミアム客船の旅〜船内編〜

LIFESTYLE

一生に一度は行ってみたいクルーズの旅。
憧れを憧れのままで終わらせず、その願いを叶えてくれるのが“ドリームクルーズ”です!
今回は素敵な船旅をご紹介するべく、4MEEE編集部が体験してきました♡
最高な船の旅をどうぞご覧ください。

シンガポール発!“ドリームクルーズ”に乗船

ゲンティンクルーズ引用:www.shutterstock.com

これまでにも4MEEEでご紹介してきた“ドリームクルーズ”の船旅
敷居の高いイメージがあった船旅をカジュアルに楽しめるとあって、女子旅にもってこい!

ドリームクルーズがどんな素敵な船旅なのかはこちらをチェック♡


そんなクルーズ旅を実際に楽しもうと、4MEEE編集部が乗船。
今回私たちが乗船したのは、シンガポールを出発し、ペナン・プーケットをまわる3泊4日のクルーズツアー♪
船内も寄港地も十分に楽しむことできるプランなんです。

内容盛りだくさんなクルーズ女子旅は前編・後編に分かれてお届けします。
楽しむべきポイントや船内の楽しみ方もご紹介するので、次回の旅行の参考にしてくださいね。

航海へ出発!

ゲンティンドリーム

私たちを素敵な航海に連れて行ってくれるのは、2016年11月にデビューをした“ゲンティン ドリーム”
全長335m、客室数1,674室も用意されている大型のプレミアム客船です。

船内にはウォータースライダー付きのプールやジャグジー、ショーや映画を観ることができる大型劇場などがあり、一つの街が海の上にいると言っても過言ではないほど。

乗船後まず初めに訪れて欲しいのはメインプールデッキ。

ゲンティンドリーム

ここで出航の瞬間を観ることが乗船後まず一つ目のお楽しみ!

街を離れ、広い海に航海に出る瞬間は感動もの。
これを体験してこそ、船旅の始まりを感じさせてくれます。

このメインプールは航海中、いつでも入ることが可能。
サンデッキも330台あるので、日光浴なんかもおすすめですよ。

プール
プールの横にはジャグジーも完備!
ちょっと寒くなったら温かいジャグジーでのんびりしてくださいね♪

ゲンティン ドリームのキャビン

バルコニー付きのお部屋に滞在

バルコニーステートルーム

3泊4日の船旅に選んだお部屋は「バルコニー ステートルーム」
ゲンティン ドリームの中でも一番人気のお部屋で、最大の魅力は大海原を眺めることができるバルコニー!

バルコニーステートルーム

青い海と青い空が一望できるこのバルコニーは、テーブルと椅子が設置されているので、時間を忘れてぼーっと景色を眺めるのが最大の至福に。
船内のテイクアウトフードを持って来て、ここで食べるのも最高です!

お部屋の中の設備は、街にあるホテルと一切変わりなし。

バルコニーステートルーム

お茶やコーヒーなどの飲み物類や、歯ブラシなどのアメニティもちゃんと用意されています。
トイレやバスルームは一体型でとても使いやすいつくりに。

バルコニーステートルーム

バスタブはありませんが、十分な広さのシャワールームが完備されています。

そして海外旅行で気になるのがシャワーの水量や水圧。
船の上ということもあり、通常の海外旅行より心配していたのですが……全く問題なし!
どんな海外旅行よりも気にせずシャワーを浴びることができたので、日本と変わりないと言ってもOKです♪

価格重視の旅には「インテリア ステートルーム」がおすすめ

インテリアステートルーム

カジュアルに楽しめるドリームクルーズとだけあって、どのお部屋も比較的リーズナブルですが、より価格重視の旅をしたい方には「インテリア ステートルーム」がおすすめ♡

こちらは船の真ん中に位置するお部屋で、窓がないのがお安い理由。
先ほどのバルコニー付きのお部屋から比べるととてもコンパクトで、少し圧迫感を感じてしまう人もいるかもしれませんね。

ですが、船内にはお楽しみスペースが盛りだくさん!
お部屋ではただ寝るだけ。という使い方をすればかなりリーズナブルに豪華客船での旅を楽しむことができますよ♪

ここだけの話、ドリームクルーズのリピーターたちは船内のアクティビティを大いに満喫するため、このお部屋を好んで予約するんだとか……!
もちろんお部屋の水周り設備は他のお部屋と変わりないので、心配する必要ありませんよ。

豪華なクルージングにするならスイート「パレス」

パレスヴィラ

私たちが乗船したゲンティン ドリームには、最上級の滞在を楽しめるスイート客室「パレス」というものが存在します。

パレスの中でも最大のフロア面積を誇る“パレス ヴィラ”
約224㎡で、最大6人まで泊まることができます!

バルコニー部分には、専用のジャグジーやサウナも完備。

パレス

海を見ながらここで過ごす時間は、まるでセレブになったかのような気分を味わえるはず♡

さらにパレスにはお部屋ごとにバトラーがつく徹底ぶり!
24時間最高のおもてなしをしてくれるので、非日常感を味わうにはもってこい。

そのほかにもパレス限定の特典やサービスがたくさん用意されています。
パレス専用のレストランやバー、ジムやプールなどもあるので、贅沢で豪華な旅をしたい方にぴったり!

他では体験できないスペシャルな空間をぜひ♪

船内を探検!

お部屋で少しゆっくりした後は、船内を探検!

ゲンティン ドリームには、レストランやエンターテイメント施設、スポーツ&フィットネス施設などがあり、全て周りきるにはまる1日かかるほど。まるでテーマパークのような船内に、誰もが驚きを隠せないはず。

バー360

バー360船内の中央にあり、一番目立つのが「バー360」
こちらは船3階分が吹き抜けになり、真ん中に円形ステージが設置されています。

このステージでは航海中さまざまなパフォーマンスが開催!
アクロバティックな迫力のあるパフォーマンスや、華麗な歌声を聞かせてくれるライブ演奏など見応え満点。

バー360
名前にもあるようにこちらはバーなので、美味しいお酒をいただきながらパフォーマンスを鑑賞できるのも醍醐味です。

ゾディアックシアター

ゾディアックシアター

999人が一度に入る大型シアターも完備!
「ゾディアックシアター」では本格的なダンスショーやアクロバティックショーなどが開催されます。

ショー内容は日にちや時間によって変わるので、乗船中は内容が違うショーを何度も楽しむことができますよ!

スパ

クリスタルライフすぱ

ゲンティン ドリームでは、アジアンスタイルとウエスタンスタイルの2つのスパを体験することが可能。

ウエスタンスタイルの「クリスタルライフ スパ」は、オイルマッサージがメイン。
疲れた体を優しくほぐしてくれる最高の時間です。

クリスタルライフスパ

クリスタルライフ スパよりも気楽に受けることができるのがアジアンスタイルの「クリスタルライフ アジアンスパ」
こちらは指圧マッサージがメインで、人気なのがフットマッサージ。

リクライニング式のイスでの施術なので、お友達やカップルで同時施術が可能です。

さらに、どちらのスパもトリートメント前後に併設されているサウナ施設が使い放題
ミストサウナやドライサウナ、ヴァイタリティプールなどを利用することができるので、コスパもいいんです♪

サウナ施設にはシャンプーやドライヤーなども置いてあるので、お風呂がわりに利用している方が多く、私たちも乗船中毎日通いつめてしまったほど……♡
夜寝る直前にマッサージとサウナを利用して眠りにつけば、旅の疲れ知らずです。

35ヶ所のレストラン&バー

ゲンティン ドリームにはなんと35ヶ所ものレストランとバーが存在します。
そのうち3ヶ所のレストランはプラン料金内に含まれているので、無料で利用することができます。

リド

リド
リド

朝食・昼食・夕食全ての時間帯で利用できるレストラン。
この時間帯以外にもモーニングティーやアフタヌーンティー、24時間のスナックなども含めると、1日最大6食までいただくことができるんです!

こちらはビュッフェ形式で、好きなものを好きなだけいただくことができます。

洋食や中華などジャンルも豊富なので、毎日毎食このレストランでも十分満足できるほど!
窓辺の席に座って、広い海を眺めながら味わうお食事は格別ですよ♪

ドリームダイニングルーム

ゲンティンドリーむ

こちらも乗船プランの中に含まれているレストラン。
本場さながらの中華料理を味わうことができます。

先ほどのブッフェスタイルとは変わり、ここでは決められたメニューがセットになって提供されます。
日によって内容も変わるのでお楽しみに♡

こちらのレストランは船内に2ヶ所あり、どちらも無料で楽しめます。
Upperでは中華のコースメニューを、Lowerでは西洋かアジアの料理をセミビュッフェスタイルをいただくことができますよ。

大盛り上がりの最終日!

ゲンティンクルーズ

スペシャルな船旅もあっという間。
最終日にはメインプールデッキにてパーティーが開催されます!

ノリノリで音楽に合わせて踊っている光景は、見ているだけでももちろん楽しめますが、せっかくなら一緒に楽しむのがおすすめです♡
日本のクラブみたいなイメージをされると思いますが、ファミリーもとっても多いので穏やかな気持ちで参加できるのでご安心を。

締めくくりは、海上に輝く花火!
しかし、この日は上空の気流が悪く、私たちは花火を見ることができず……。
でも毎回花火が上がるたびに会場の熱気が最高潮になるそうですよ♪

後半は船で訪れる寄港地をご紹介

夕日

今回、4MEEE編集部が乗船したのはシンガポール発着の、ペナン・プーケットをまわる3泊4日のツアー。
船だけではなく寄港地も思う存分楽しめるのがドリームクルーズの魅力♡

詳しいツアーの詳細はJTBをチェック!
様々な特典と共にドリームクルーズの船旅を存分に楽しめる内容が盛りだくさんですよ。

ツアー情報はこちらからDREAM CRUISES寄港地編ではそれぞれの楽しみ方やシンガポールの観光スポットなどをご紹介しています!
こちらもチェックしてくださいね♪