【中国版プデュで話題!】期待の新星・羽生田挙武Interview<前編>

【中国版プデュで話題!】期待の新星・羽生田挙武Interview<前編>

LOVE

中国で人気急上昇の日本人、期待の新星・羽生田挙武(はにうだあむ)くんに、4MEEEが初インタビュー!前編・後編の2本立てで魅力をたっぷりお届けします♡

4MEEE
4MEEE
2021.07.01

中国人気オーディション番組・ファイナリスト!羽生田挙武くんって?

羽生田挙武

中国で開催され、動画配信サービスWeTVで放映された人気オーディション番組『創造営2021(ソウゾウエイ ニーゼロニーイチ)』(=通称・中国版プデュ*)に出演。見事ファイナリストに残り、今世界中から注目を浴びている日本男子羽生田挙武(はにうだあむ)くんをご存知でしょうか?

実は、ジャニーズJr.としても精力的に活動していた過去を持つ挙武くん。4MEEE読者さんの中にも、以前から彼を応援していたという先輩ファンの方々がいるかもしれません。

すでにファンの方はもちろん、はじめましての方にも楽しんでいただけるよう、挙武くんに聞きたいことをたっぷり掲載♡前編は挙武くんの素顔について、後編は『創造営2021』の裏側や今後の展望について語っていただきました!

プデュ*……『PRODUCE 101(プロデュース ワンオーワン)』の略。視聴者による国民投票で勝ち残ったメンバーがデビューするサバイバルオーディション番組。

素顔を知る、基本の20question!
芸能界入りの理由も明らかに。

羽生田挙武

Q1♡生年月日

1997年11月26日

Q2♡出身

東京都

Q3♡身長

175cm

Q4♡血液型

A型

Q5♡趣味

映画鑑賞、ドライブ

「車の運転がすごく好きで、お父さんと一緒にサーキットへ行ってドリフトの練習をすることも。僕はかなりアクティブなタイプだと思います。海外旅行も大好き!」

Q6♡特技

サッカー、水泳、射撃

「スポーツ大好きで、中でもこの2種目は自信アリ。エアガンの的当てゲームも得意です。」

Q7♡マイブーム

散歩

「今は中国に住んでいるのですが、まだココのことをあまり知らないので、ぼーっと街を歩いたり自転車を漕いだりするだけでも楽しいんです。自然が好きなので、外の空気を吸って太陽の光を浴びるだけでも心地よくてリフレッシュできます。」

Q8♡オフの日の過ごし方

勉強

「ルームシェアをしている日本人の男の子と一緒に、中国語の勉強をしたり散歩をしたりして過ごすことが多いです。」

Q9♡好きな映画

スティーヴン・スピルバーグ監督の『ジョーズ 』

Q10♡好きな音楽

レッド・ツェッペリンの『Stairway to Heaven(天国への階段)』

「70年代頃活躍したイギリスのロックバンドです。ギターのコードも歌詞の内容も、いろんな解釈ができておもしろくて、伝説的な曲だと思う!

映画や音楽の好みは父親の影響を色濃く受けていると思います。まるで課題のように『これ面白いから見ろよ!』って色んな作品のDVDなどを渡してくるんですよ(笑)。」

Q11♡芸能界入りのきっかけ

小学生の時にテレビで観た『嵐』に憧れたのが始まり

「小学校の同級生のお母さんたちが『あむくんも芸能界チャレンジしてみなよー!』って声をかけてくれて。その頃からなんとなく興味はあって、『かっこいいな〜嵐みたいになりたいな〜』と漠然と考えていました。

それからほどなくして、ジャニーズ事務所のオーディションを受けたいとお父さんに伝えたら、『そうか、わかった』と言っていきなり乃木坂の事務所の前に連れて行かれたんです。『やりたいんだろ、行ってくれば?』って。僕は、やり方が間違ってるんじゃないかな?と冷静に考えてしまって(笑)、その日は何もせず帰りました。

2週間後、もう一度お父さんにやりたいと話をしたら、またもや事務所の前に連れて行かれました。その日は腹をくくって中に入って、警備員の人に『あの、僕ここに入りたいんですけど……』って言ったんですが、当たり前に門前払い。でも僕のその姿を見て本気なんだと認めてくれて、そのあとはお父さんがきちんと履歴書を用意してオーディションを受けさせてくれました。とってもファンキーで、エモーショナルな父親なんです。」

Q12♡名前の由来

武士のように強い意志を持ち、自ら拳をあげて意見を述べてほしいという意味

「挙武(あむ)は本名。日本の伝統的な要素が入っていてかっこいい名前なので、とても気に入っています。」

Q13♡兄弟はいる?

妹が一人

「すごく仲良いですよ。家族の中でも一番頻繁に連絡をとっているのが妹です。」

Q14♡チャームポイント

笑った時にできるエクボ

Q15♡憧れの人

(家族を除いて言えば、)俳優、実業家、政治家などマルチに活躍するアメリカのアーノルド・シュワルツェネッガー氏

「彼はアイドルではないけれど、アイドルと同じ。彼を見かけるだけでワクワクする!僕もそんな風に、エネルギーを与えられる人になりたいなと思います。でも一番に浮かぶのはやっぱり、お父さん、お爺ちゃんをはじめ、家族のことですね。」

Q16♡自分の性格を一言で表すと

共感能力が高い

「周りのみんなが楽しいと僕も楽しいし、反対に誰かが落ち込んでいると自分も暗い気持ちに入り込んじゃうところがあるかな。

性格とは違うかもしれませんが、人を喜ばせたり、楽しませることが僕の生き方。常日頃人を笑わせることばかり考えているエンターテイナーなお父さんの影響ですね。」

Q17♡お酒は飲む?

それほど量は飲まないけど、好き

「ビール、焼酎なんでも飲みます。甘いカクテルとかも好き!」

Q18♡好きな女性のタイプは?

落ち着いていて、ちょっと色気を感じるお姉さんキャラな人

「実際に歳が上かどうかは関係ないけれど、かっこよくて、サバサバしている大人な女性に惹かれます。

Q19♡女性のどんな仕草にグッとくる?

ギャップ

「例えば、かっこよくてしっかり者の女性が、びっくりした時に思わず『きゃっ』って言っちゃうのとかすっごく可愛いと思う(笑)。」

Q20♡理想のデート

ドライブ

「デートはシンプルがいいな。天気が良い日に犬を連れて散歩したりだとか。自然たっぷりな森の中を歩いたりだとか。ルーフトップバーでゆっくりお酒を飲むのもいい。

デートはお互いを知ることだと思うので、特に何もせず会話を楽しみたいですね。」

***************

羽生田挙武

「日本語のインタビューが久しぶりですっごく嬉しい!」と、終始テンション高めで楽しくお話してくれた挙武くん。

23歳とは思えない大人な雰囲気のある方で、話し言葉、仕草ひとつひとつに優しさや男らしさを感じる青年でした。さらに大人になる彼は、一体どこまで素敵になってしまうんだろう……!?と今からドキドキしてしまいます。

後編は、7月3日(土)公開予定。『創造営2021』の舞台の裏側や、今後の展望について熱く語っていただきます。お楽しみに♡

 

◆羽生田挙武 Instagram/Weibo
はにうだあむ、1997年11月26日生まれ、東京都出身、REVIVE所属。2021年中国で開催され、動画配信サービスWeTVで放映された人気オーディション番組『創造営2021(ソウゾウエイ ニーゼロニーイチ)』(=通称・中国版プデュ)に出演。一般視聴者による人気投票を経て、90名のアイドル練習生の中からファイナリストに選ばれる。現在は中国、日本を中心に活動。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。