堀田真由

芸能界入りのきっかけはあの名作【堀田真由インタビューvol.5】

FASHION

【堀田真由Special lnterview vol.5】
女優・モデルとして活躍している堀田真由さんに、プライベートな一面も垣間見える80の質問をぶつけてみました。<全8回>

4MEEE
4MEEE
2022.02.20

女優・堀田真由

hottamayu

女優・堀田真由(ほったまゆ)さんへ4MEEEが単独インタビュー。

これまでたくさんのプライベートな質問に答えてもらってきましたが、今回はお仕事についてお話を聞いていきます。

堀田真由の「お仕事」前編

堀田真由

Q.芸能界に憧れたきっかけは? 

中学生のときに『るろうに剣心』を見て、こんな素晴らしい作品が作れるんだと思ったときから、女優さんに憧れています。

Q.芸能界に入っていなかったら、何をしていたと思う?

友達とちょうどそんな話をしたばかりなのですが、私はお洋服が好きなのでアパレル系の何かをしていたのかなと話していました。あと、大学で心理学を学びたかったので、カウンセラーとかになっていたかもしれません。

Q.憧れの人はいる?

事務所の先輩方はみなさん憧れているし、尊敬しています。みなさん、ご一緒すると刺激をいただく方ばかりです。

Q.一視聴者として夢中になった作品は?

韓国ドラマの『愛の不時着』や『梨泰院クラス』は、もう一度見たいなと思っているくらい面白かったです。

堀田真由

Q.台本はどうやって覚えるの?

鏡の前で表情を見ながら覚えます。

Q.撮影前のルーティンってある?

特別なことをしないようにしています。普段通りに過ごすように心がけています。

Q.息が詰まってしまった時のリフレッシュ法は?

地元に帰ることです。

Q.演じている役をプライベートでも引きずることはある?

強い役をやっているときは目つきがきつくなるようなことはありますが、心の中はひっぱられないです。

Q.自分の出演作品や、雑誌を見返すことはある?

作品はちゃんと見ます。反省ではなくて、ご一緒している方の自分がいないシーンをしっかり見たいので。

Q.自分の中で、ターニングポイントになったと感じる作品は?

どの作品もターニングポイントになったと思っているんですが、みなさんに知ってもらえた作品としては、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』だと思います。

***************

堀田真由

中学の頃から憧れていた夢を叶え、女優として活躍の幅を広げている堀田さん。後編では、声優に初挑戦したという映画『ブルーサーマル』についてもお話を聞きました。次回は2月27日(日)公開。お楽しみに。

◆インタビュー
タンクトップ ¥7,480、サロペット ¥48,400、ジャケット ¥59,400(すべてMisc)/その他スタイリスト私物

◆ブルーニットのコーデ
スカート ¥38,280円(Misc)/その他スタイリスト私物

衣装に関するお問い合わせ:Misc

------------------
Model:Mayu Hotta
Photographer : Yusuke Ikuta
Styling:Yuki Owada 
Writer:Kahori Uehara
------------------

 

◆堀田真由 Instagram/Twitter
ほったまゆ。1998年4月2日生まれ。滋賀県出身。女優、モデルとして活躍中。2017年ドラマ『わろてんか』、2019年ドラマ『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』『恋はつづくよどこまでも』、2021年映画『ハニーレモンソーダ』など数々の話題作に出演。2022年3月4日には初声優を務めた主演アニメ映画『ブルーサーマル』が公開。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。