仕事がめちゃめちゃ忙しい彼に「1時間だけでも会いたい」と思われている女性の特徴って?

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第151弾】

世間ではあまり知られていませんが、仕事がめちゃめちゃ忙しい彼が「1時間だけでもいいから会いたい」と思ってどんな予定を後回しにしてでも会いにいく女性が世の中にはいます。今回は彼女たちの特徴や忙しい彼に会いたがられる秘訣について、執筆していきます。

【特徴1】彼女に会うとウキウキできる♡

「1時間だけでも会いたい」と思われる女性たちは、彼にとってのメンタル秘書でもありエネルギー発電所のような役割があります。

つい先日、あるラウンジでお茶していたら、こんなことがありました。

目の前にいたのはビジネスマンのおじさんです。部下を連れて超イライラしていて「もう俺イライラとまらないからちょっと先行ってて」と部下を帰して、しばらく経ったら女性に電話をかけ始めました。

彼女の声を聞いたら安心したらしく「2時間ぐらいで帰れると思うよ。え?料理作ってくれるの?ロールキャベツがいいなぁ♡」とか言ってウキウキしていました。笑ってしまうような話かもしれませんが、このような女性が溺愛されるし忙しい彼から必要とされるんですよねぇ。

余裕がなくてイライラしていたとしても→声聞いたり会ったりするとウキウキご機嫌なテンションになれるんです!

【特徴2】「俺はすごいんだぞ!」
って自慢話を彼に語らせている♡

いつもコラムを書くので参考にハイスペ男性たちの本音をいっぱい聞いてみるようにしているのですが、「会ってもなんかイマイチ楽しめないなーって時の会話は女性がメインに話して彼女の話をオレがウンウンって聞く感じになるんだよね」と言っている男性に何人か遭遇したことがあります!

たしかに、会話しても楽しくないなぁとか、テンションがあがらないなぁと感想を彼に抱かせてしまうと、次にまた会いたいって気分にさせるのは割と難しいかなと思います。

先ほどの「彼女の声を聞くとウキウキできる」に内容はとっても近いのですが、忙しい時間を割いてでも会いたいって彼に感じさせている女性たちは、自分が話すのではなくどちらかというと、逆のコミュニケーションスタイルを取っています。彼に話をさせているんですよね!

彼に将来の夢を語らせたり、最近の仕事の状況や、日常的な自慢話などを、どんどん演説させていると思います!

「オレ最近、トライアスロンのチームに入ってさ、でもトライアスロンって自転車買うだけで初期投資50万ぐらいするし、しかも若い頃から運動してきてる奴じゃないとなかなかあの運動量はついていけないんだよなぁ」

例えば、このような話題を彼から振られたとき、頭のいい女子だと「へー!すごい!それでそれで?子供の頃から運動してたの?何やってたの?」などと切り返して、彼が昔、スポーツの大会に出て優勝した自慢話をまた引き出して「超かっこい〜♡」と褒め称えて、彼がスーパーヒーローになるような話の聞き方ができるんです。

彼女に会って話すとゴキゲンになれる気持ちいい体験を彼の脳が記憶するので、スケジュールが立て込んでいても優先順位の上位に彼女が居続けることができるんですね!

【特徴3】彼女にはどんな自分を見せても大丈夫だなって感じさせている♡
安心感と信頼感

特徴の3つ目は「男性からみて圧倒的に話しやすい人である」ということです。話しやすさには、本人が持っている人間としての許容範囲がだいぶ関係していると思われます。

「あんま時間ないけど、1時間だけでも行くね!」と好きな彼から言われている女子たちの態度を観察していて感じるのは、日頃から、誰に対しても懐が深いというか、他人に対してドン引きしないんですよね〜。自分の弱い部分とかダメな部分を彼女に見せたとしても包み込んでくれそうな、女神っぽい要素があったりします。あと性格は、純粋無垢で人を疑ったりしない人間性ですかね。そういう女性は特別に信頼されているし、大切に扱わなきゃって周囲の人間に感じさせているところ、ありますよね....。

「どんな自分をみせても彼女は受け入れてくれるんだ」って思われていると、心の底から、忙しい彼は満たされるみたいですよ。そして、また会うのが楽しみになって、彼はウキウキになるのです♡

【まとめ】

男性が仕事で多忙を極めているときに、それでも何とか時間作って仕事抜け出して1時間だけでも会って話して安心したいとか、そういう存在になってしまうと、女が自分から離れることはあったとしても、男が自分から離れるってことは絶対に起こらない。

リピートの極意は「安心」であること。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!