BEST LOVE MACO vol.2「#Kiss」のような失恋の癒し方

多くの女性から圧倒的な人気を誇る、シンガーソングライターのMACO(マコ)さん。
4MEEE(フォーミー)の記事にも何度も登場してくれている、等身大のイマドキ大人女子です♡

今回は、6月20日(水)に発売されるMACOさんのファーストベストアルバム『BEST LOVE MACO』の誕生を記念した、4MEEE単独スペシャルインタビューの模様をお届けします!

連載第2回目のテーマは『Kiss』のような“大失恋”について。
昔の恋人が結婚……なんて、オトナ女性ならではのニュースや昔の恋人との向き合い方を教えていただきました。

『BEST LOVE MACO』vol.1をおさらい♡


MACOさんの恋愛日記が生んだ名曲たち『BEST LOVE MACO』

シンガーソングライターのMACOさんは、現在27歳のイマドキオトナ女子♡
自身の恋日記をそのまま書き留めているという歌詞は、女性なら誰もが共感してしまうようなときめくフレーズばかり。
口ずさみたくなるようなキャッチーなメロディーも魅力です。

そして今回ついに、ファン待望のベストアルバム『BEST LOVE MACO』が6/20(水)発売決定!

maco.futureartist.net

初回限定盤には過去にリリースされた全てのミュージックビデオと、MACOさんの楽曲「Kiss」を原案に制作されたYouTube(ユーチューブ)ドラマ『ラストキス』全3話を収録したDVDとフォトブックがついているそう。
また、オリジナルTシャツとデラックスボックスが付いた完全数量限定盤も発売されるそうなので、早めにチェックしてくださいね♪

MACOさんは『Kiss』ほどの大失恋をしたことがある?

4MEEEスペシャルインタビューでは、『BEST LOVE MACO』に収録されているHIT曲4つをピックアップし、それぞれの曲をテーマにMACOさんの素顔をリサーチ♪

第2回目の今回は、胸が締め付けられるほどの恋の終わりを歌った『Kiss』をトピックにインタビューしました。

————————前回のテーマ“リアルラブ”に引き続き、今回は『Kiss』のような失恋話を聞かせてください!MACOさんは大失恋をしたことがありますか?

「ん〜……。これと言って号泣してしまうほどの大失恋はないかもだけど、ショックだったのは素敵だなと思った人が結婚していたり。」



————————恋の終わりはいつも、MACOさんから別れを切り出すことが多いのでしょうか?

「どちらからともなく自然に終わっている、なんてこともありました。きっと自分の中でちゃんと整理がついてから終わっているのでそこまで悲しくないんだと思います。」



————————では、未練が残ったり後悔することもあまりないですか?

「でもやっぱり離れてから気づくことも多くて、自分から別れを切り出したクセにやっぱり好きだなって思うこともあります。そんな時は自分からなんとなくデートに誘っちゃう!(笑)」

MACOさんが思うサヨナラの癒し方

————————もし失恋したら、どうやって自分を癒しますか?

1番の特効薬は新しい恋だと思います。あとは、自分がリラックスできることを家でひたすらやる!自分磨きに方向転換します。」



————————じゃあ失恋をするたびにますます綺麗になりますね。例えばどんなことをされるんですか?

「私の場合は、お風呂の中で歌っているかも。そうしてまた元気になったら新しい恋をして、女の子はみんな可愛くなっていくんだと思います♡」

オトナ女性世代の葛藤?元彼が自分より先に結婚をしたら……

————————元彼とは友達になれるタイプ?

「全然なれます。恋愛感情なしに2人でご飯を食べに行く場面、実際にありましたよ!」



————————MACOさんにその気が無くても、彼の方が復縁を迫ってくるのでは……。

「気持ちはわからないけれど言ってくる人はいないです。だから、元彼はみんな信頼できる男友達になっていきますね。」



————————でも、元彼が結婚したら、ちょっと複雑な気持ちになったりしませんか?(邪悪な気持ちを持っている4MEEE編集部メンバー。)

「オトナ女子世代のあるあるですね。私は彼が一生添い遂げたいと思える相手に出会えたなら、それ以上に素晴らしいことはないなって思います。」



————————MACOさんにとっての失恋って、前向きなことばかりですね!流石です。(反省)

MACOさんの「恋の傷を癒す」song

————————失恋してしまった時、MACOさんが聴きたくなる曲はなんですか?

back number(バックナンバー)さんとかよく聴きますね。男性目線の歌詞なので、自分達の恋愛に置き換えて考えちゃう!『クリスマスソング』は季節を問わず聴きたくなってしまいます。自分の曲だったら『Kiss』や『Sweet Memory』。あ、『あなたの彼女』は最後までズドーンって感じなので、ひたすら泣きたい時にどうぞ(笑)」



————————『Kiss』はどんな時に聴いて欲しいですか?

『Kiss』は、失恋の傷が癒えてない心にそっと寄り添えるような曲になったと思っています。それでいてサビはパワフルだから、歌ったらストレス発散になるんじゃないかな。」

昔の恋との向き合い方が上手なMACOさん。
時間がかかっても、失恋を乗り越えることで成長できると語ってくださいました。
可愛らしいヴィジュアルの中に芯の通った強さがある、頼もしいオトナの女性です。

次回の『BEST LOVE MACO』vol.3では、新曲『Dear My Friend』にまつわるMACOさんの“友情”について、語っていただきました。
配信をお楽しみに♪

【関連記事】MACOが伝授♡オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方vol.1

年齢問わず女性から圧倒的な人気を誇る、シンガーソングライターのMACO(マコ)さん。新曲「恋...


【関連記事】オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方vol.2〜お仕事編〜

年齢問わず女性から圧倒的な人気を誇る、シンガーソングライターのMACO(マコ)さん。新曲「恋...


【関連記事】オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方vol.3〜恋愛編〜

年齢問わず女性から圧倒的な人気を誇る、シンガーソングライターのMACO(マコ)さん。最新曲「...


【関連記事】オトナ女子の“恋する”アフター5の過ごし方vol.4〜私生活編〜

2017年11月15日(水)にニューアルバム「メトロノーム」が発売されるMACO(マコ)さん。2018年に...

MACO(マコ) インタビュー ベストアルバム BESTLOVEMACO(ベストラブマコ) Kiss

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる