負けるが勝ち!?カレとの喧嘩を悪化させない4つの法則とは

カップルになると避けて通れないのが「喧嘩」ですよね。
ふとしたことが原因になることもあれば、どうしても譲れないことで言い合いになってしまうこともあります。カレとの喧嘩を最小限に食い止められる方法をご紹介します!

カレとの喧嘩を悪化させない法則:負かそうとしない

言い合いになってしまうとついついカレのことを負かすことに気が向いてしまいませんか?あることないこと、喧嘩に関係ない内容で相手を傷つけたりしてしまう方も多いはず。

ましてやカレを傷つけてしまっては、今後の2人の関係に溝を作ってしまうだけかもしれません。カレと別れる気がないのであれば、そういったことは控えるようにしましょう。

またカレが攻撃してきても、自分が返さなければいいだけなので、そこで張り合っても仕方ありませんよ!

カレとの喧嘩を悪化させない法則:謝らせない

喧嘩をするときは、お互い自分の意見が正しいと思っているからこそ言い合ってしまいますよね。しかしムキになってカレに非を認めさせたり、無理矢理謝らせるのはNGなんです!

どんな男性にもプライドがあるので、プライドを傷つけてしまってもその場はスッキリしますが、結局2人の関係が良くなるわけではないのです……。

むしろアナタに対して“イヤな女”という印象がついてしまい、浮気やフラれる原因になってしまうかもしれません。自分が傷つかないためにも、相手を非難しすぎるのはやめましょう!

カレとの喧嘩を悪化させない法則:負けるが勝ち

喧嘩は勝ち負けがあるように感じますが、実はカップルの喧嘩に関してはお互い様なので勝ち負けはないんです!

例えカレ言い負かされても、自分が損することはないのでこのことを胸に「負けてあげる」という意識を持つようにしましょう。

どんなに悔しくても「そうだね、ごめんね。」が言えた方が恋愛においては勝ちなんです。
先に謝った方が大人で相手のことを大切にしているというのは明確なので、謝られた方が罪悪感を感じやすく反省するんですよ!

男女においては「負けるが勝ち」なのを覚えて起きましょう♡

カレとの喧嘩を悪化させない法則:女性の武器を使わない

喧嘩をするとつい感情的になって泣いたり、喚いたりと、ヒステリックになったりすぐ「別れる!」と言ってしまう女性が多いのですが、それって男性のもっとも苦手で嫌いとする行為なのです。

男性は論理的なので感情的な女性の気持ちを理解しにくいんです。
そのため感情に身を任せているのを見ると、それだけで嫌気がさしてしまうそう……。

カレにそう思われてしまっては、本来の喧嘩の意味とまったく異なった結果に結びついてしまうかもしれません。
まずは感情的にならないよう、自分の気持ちをコントロールできるようになるまでは、派手な喧嘩はしないのがおすすめです!
カップルにおいて「喧嘩をする」というのはカレをより理解して、理解してもらうという意味を持ちます。
目的の内容からそれて悪化しないように、自分も大人になって話し合いましょう!

【関連記事】彼に溺愛されるカモ♡ポジティブ思考であげまん彼女になる方法

彼がいる人なら誰しもあげまん彼女になりたいと願いますよね。彼女のおかげで彼が成功したり...

カレ 喧嘩 悪化

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋 彩

モテたい女子のための記事をたくさん書いていきます♡
いい恋愛のお手伝いができたら幸いです。

>もっとみる