期待十分♡年収300万円でも結婚相手として考えられる男性の特徴

年収300万円。これを高いと思うか低いと感じるかは、人それぞれ。
ただこのご時世、きちんと働き収入を得ているだけでも結婚相手としては合格点をあげても、おそらく問題はないはず……。
とはいえ、あまりにも欠陥があっては困りますよね。結婚してから後悔をしないように、相手を見極める力を見につけたいところ。
今回は、年収300万円でも結婚相手として考えられる男性の特徴をご紹介いたします。

結婚相手として考えられる男性の特徴:女遊びが激しくなく朝帰りもしない人

基本中の基本ですが、年収300万円でもOKをだせる人は、浮気の心配をする必要がない人です。
女遊びが激しくなく、少し彼女と喧嘩したくらいで他の女性と楽しそうに歩かないような男性が、結婚相手として理想的でしょう。

もちろん、朝帰りが頻繁な人もNGです。いずれ夫婦だけではなく、子どもをもちたいと思っているなら、なおさら、基本を守れている人、クリアできている人でなければ、結婚へ踏み切れません。

年収が1000万円でも女遊びをされれば、頭に来るものです。あなたの彼は最低ラインをきちんと守れていますか?

結婚相手として考えられる男性の特徴:貯金上手な人

年収が300万円の男性であっても、女性側も同じくらい働いていれば単純に計算しても、世帯年収は600万円前後。
十分暮らしていくだけの経済力はあるといってもいいでしょう。

ただし、それは浪費が激しくなく貯金をするという前提のもとです。
なかには、女性以上にファッションや身の回りのものにお金をかける人がいますが、自分の年収を棚に上げておきながら、見た目だけ取り繕っても仕方がないでしょう。

そういうことをしているくらいなら、家族のために貯金に励んでほしいと女性なら思うはず。年収300万円であっても、貯金上手なら結婚相手として花丸に近いかも!?

結婚相手として考えられる男性の特徴:ファッションにお金をかけすぎない人

新しいスニーカーや時計のモデルがでるたびにチェックをし、購入しようか悩んでいる……たとえ高年収の男性であっても、相手の浪費が激しすぎるのは、奥さんとしては黙っていられません。

今の時点で一生分稼いでいるならともかく、どんなに年収が高くても出ていくものが多ければ、いつかはおさえないと暮らしが成り立たなくなります。

ファッションにお金をかけることも大切ですが、あくまでも「分相応」の使い方をしないと、最終的には、結婚生活自体が破たんしかねないでしょう。

結婚相手として考えられる男性の特徴:彼にしかない魅力があるならOK!

今、婚活をがんばっている女性の中には年収300万円を低いと感じ、恋愛対象から外している方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そもそも真面目に働き、趣味を楽しみ、コツコツと貯金をがんばっているだけでも魅力的な人です。彼ならではの気遣いがあったり、趣味に打ち込む姿がかっこよかったり……。

彼にしかない魅力があるなら、それだけでも結婚相手としてふさわしいでしょう。
いかがでしたか?
年収300万円だけで彼の人格までをも判断するのは危険!
年収よりも彼自身に魅力があるかどうか、人として尊敬できる部分かあるかどうか考えながら、最終的に結婚相手としての結論をまとめましょう♡

【関連記事】運命の結婚相手を見極めるルール♪あなたに合う男性の特徴って?

4meee!読者の皆さんの中には、結婚を意識し始めている人も、少なからずいると思います。どん...

結婚 相手 男性

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる