なぜかいつも口論になる……!喧嘩別れしやすいカップルの特徴

久しぶりのデートなのに、気づけば喧嘩がスタート。せっかく話し合って決めた予定も台無しに……
こんな風に、なぜかいつも喧嘩してしまうと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

ずっと喧嘩続きでは、お互いの精神力ももたないでしょう。
「そのまま別れてしまわないよう、どうにか関係を修復したい!」という方のために、
喧嘩別れしやすいカップルの特徴をご紹介いたします。

喧嘩別れしやすいカップルの特徴①喧嘩する度に「別れる」と言ってしまう

喧嘩をすると、つい感情的になって「別れたい」と口にしてしまうことはありませんか?
最初のうちは、彼も真面目には受け取らずに話を流してくれるでしょう。しかし、彼の厚意に甘え続けていると、突然、本気の別れを決意されてしまうかしれません。

本当に彼と別れたいと思って言っているならまだしも、心のどこかで「彼に追いかけてきてほしい!」という気持ちで言っているのなら、今すぐやめましょう。

喧嘩別れをしたら、後悔するのは間違いなくあなた自身。彼に別れを突き付けられる前に、その口癖を直しましょう。

喧嘩別れしやすいカップルの特徴②向き合うための余裕がない

喧嘩別れしやすいカップルは、お互いに「相手を受け入れるための、時間と心の余裕」がなく、衝突する度にキャパオーバーになってしまっている場合が多いです。

お互いに仕事をしているのなら、厳しさや忙しいのは同じ。
相手の意見を受け入れる余裕がないのは、自分自身が可愛いからなのでしょう。それでは相思相愛の状態とは言えないのかも……

あくまでも、彼と一緒に人生を歩みたいと思っているなら、喧嘩をしても向き合うだけの力を常に残しておきましょう。二人が歩み寄れば、どんな壁も乗り越えられるものです。

喧嘩別れしやすいカップルの特徴③相手の考えを否定する

喧嘩に発展した後は、ほとんどのカップルが「話し合い」をすることになるでしょう。
その時、彼の意見をばっさりと否定していませんか?

感情的になると、一緒にいることすら嫌になってしまうこともありますが、だからといって相手の意見を受け入れずに、自分の気持ちだけを伝えるのは、お互いに平等な関係とはいえません。
彼が優しい性格であっても、それに漬け込んで責めてはいけないのです。

あくまでも話し合いは、双方の意見を集約し、お互いが納得する答えを探す作業です。くれぐれも、相手だけを否定しないように心がけましょう♡

喧嘩別れしやすいカップルの特徴④お互いに自分が正しいと思っている

喧嘩別れをしてしまうのは、お互いに「自分が正しいと思っている」から。
少しでも相手の意見に耳を傾ければ、喧嘩は防げたかもしれません。そもそも、自分にとっての正解が相手にとっても正解である、という保証はどこにもないのです。

だからこそ、白か黒かという結論を出すよりも、お互いにとってグレーゾーンを探し出していくんです。
相手の価値観を無理やり変えようとすると、彼は拒否反応を示します。二人とも納得できるグレーゾーンを探りましょう♡
いかがでしたか?

喧嘩別れをしてしまうと、きっとしばらくは後悔することになります。
あくまでも今の彼が一番と思っているなら、そろそろ喧嘩続きの日々から抜け出せるよう、がんばってみてください♡

【関連記事】長続きカップルの秘訣♡爆発する前に「月1ふたり会議」をしよう!

男と女が付き合っていれば、常に問題発生!相手の言動に対してカチンとくることもあれば、彼...

喧嘩 別れ カップル

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる