早く気づいてよ…。アプローチしてくる男性に脈なしだと伝える方法

自分に気がある男性からのアプローチをしっかり断りたいけれど、別に告白をされているわけでもないし、どんな態度をとったらいいのかわからなくなってしまうことってありますよね。
そこで今回は、男性に付き合う気がないことをふんわり匂わせて望みを持たせない方法をご紹介します♪

気のない男性からのアプローチを断る方法①他の男性のことを相談する

他にちょっと気になる男性がいたとしたら、思い切ってその人の相談をしましょう。

「なかなか会うきっかけが作れない」とか「気になっているんだけどどうやって誘えばいいかな?」など深刻な相談ではなく、話のネタとして相談してみると良いんだとか。

彼は頼りにされているので悪い気はしませんが、「自分のことは眼中にないんだな」と思ってくれるはずですよ。

気のない男性からのアプローチを断る方法②お父さんやお兄ちゃんのような存在だと言う

アピールしてくれる人が年上であれば、頼りになるお父さんやお兄ちゃんのような存在であることを伝えてしまいましょう。

「妹しかいないから、こんなお兄ちゃんが欲しかったな」などと言ってしまえば、向こうも恋愛に発展することはできないんだな、と諦めがつくはずです。

慕ってはいるけれど、恋愛とは別ということをそれとなくアピールすることができますよ♪

気のない男性からのアプローチを断る方法③親友だと言う

アプローチしてきてくれる相手が同い年の場合は、なるべく友達のように接するように心がけましょう。

「○○はほんと何でも言えるし、良い友達だよ」と宣言してしまえば、そこからアタックしてくることは難しいはずです。

また、「この人とはないな」と感じたらはじめのうちから女性らしさを見せずに、友達であるように気を付けることでアプローチされることを防ぐこともできます。

気のない男性からのアプローチを断る方法④LINEの返信を遅くする

今後も関係を保っていきたい人なら、LINE(ライン)をブロックしたり既読無視、未読のまま削除するなんてことはできないですよね。

そんな時は、アプローチされていると気づいたら返信するのを遅くしたり、恋愛話から普通の話題に切り替えて早めにトークを終わらせるようにしましょう。

アプローチしだした途端にLINEが遅くなったり、話を逸らされたら、鈍感すぎる男性でない限り気づいてくれるはずです。

気のない男性からのアプローチを断る方法⑤保留にしない

もう想いを伝えられてしまった人は、答えを保留にしてしまうのはやめましょう。

待たせれば待たせる程断ることが心苦しく思えてきますし、相手も待っている期間というのはとても不安でいっぱいになっているはず。

期待を持たせてお断りしてしまうと、今後の相手の人との関わり方にも影響が出てきてしまうので、罪悪感があったとしても保留にせずにすぐに返事をするようにしてくださいね。
かわいそうだと思って優しく接すると、かえって自分の首を苦しめてしまうことになります。
あからさまに嫌そうな態度をするのではなく、今回ご紹介したような方法で相手への好意がないことをアピールしてみてくださいね♪

【関連記事】付き合う前に何回確かめる?大人女子は◯回デートして決めるんです♡

気になる彼とのデート。「今度のデートで告白されるかも!?」なんて、ドキドキした経験があ...

男性 断る アプローチ 片思い デート LINE(ライン) 両想い 相談 友達 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる