もっと私を大切に扱ってほしい!!扱いが雑な彼に溺愛されるテクニックって?

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第117弾】

先日、恋愛コラムの読者の方からこんな相談を頂きました。

『彼と半同棲で今は週5日ほど彼と生活しています。彼を喜ばせたいと思ってのことですが、彼にとって私がいて、料理するなど当たり前になってきて扱いが雑になったと感じています。色々やり過ぎてしまうのが良くないのでしょうか?もっと大切にしたいと思われるにはどうしたらいいでしょうか?』

今回のテーマは、付き合いが長くなって手抜きを覚えてきた彼に気を遣ってもらい溺愛される方法をご紹介します!

斎藤美海さんによる、イベントの開催が決定!最後に詳細があるので、ぜひチェックしてくださいね♪

斎藤美海
斎藤美海
2018.04.28

1.たまに行方不明になる

本当はテクニックなんて使わなくたって彼といい関係を築けるのがベストですが、扱いが雑になってしまったからには女性側としても必殺技を出していくしかありません。「彼と私」の関係性をガラッと変える、ゲームチェンジの方法を覚えると今後の付き合い方はだいぶラクになるだろうと思います。

そもそもどうして彼の扱いが雑になってきたのかというと、彼女はいつでも俺に料理してくれて側にいて尽くしてくれるんだと、彼が胡座をかいたからです。彼女を失うことはないだろうと高を括ったのです。これ以上、彼を安心させるともっと調子に乗り始めるでしょう。ですのでココでちょっと恐怖を与えてビビらせる必要があります。

そのやり方が「たまに行方不明になる」という方法です。

数日間か数週間、音信不通になってみたり、家に帰らなくなったり、いつもなら普通にしていた行動をやらなくなる。彼の世界から一瞬消えるのです。

「カレの気が緩んだな」と感じるたびにこの必殺技を定期的に使うといつでも気遣ってくれて大切に想ってくれる、良い意味で緊張感のある関係になるでしょう。「俺がなんか悪いことしたの?」と思わせたら彼は態度を変えるしかありません。

ただし、この方法は効果がありすぎるのでやり過ぎ注意!
性格が打たれ弱い彼にガンガンやると死んだまま戻ってこれない可能性があるので、まず、使う人を見極めることと、少しずつ使ってみてください!

2.「あなただけ」なんて簡単には言わない

男性が本命の女性に望むものは「自分だけ」を見てくれる人です。絶対浮気しない一途な女性に安心感を覚えるみたいです。けれど、私がこれまで見てきた結婚後のハイスペ男性の浮気パターンに共通している点をご紹介すると「奥さんは自分だけを見てくれるから」と完全に相手を舐めきって遊ぶパターン。奥さんにお金を渡して平均よりも水準の高い生活をさせているので、旦那さんである自分の浮気がバレたところで奥さんは生活を捨てられないし仕事も辞めているし子供もいるなどで、なかなか逆らえません。まるで飼い主とペットのような力関係です。

どうしてこのような関係になってしまうのか?と正直に分析すると「この女性を失ったら俺、終わるかもしれない」と女性側が彼に思わせていないからこうなってしまうところもあります。浮気しないオンナぐらい、他に探せばいくらでも居ますからねぇ。

きっと出会った頃からずっと純粋に一途に彼だけを見てしまったのだと思います。もちろんそれは良いことなんですが、裏を返せば舐められる要因です。

もしもこれが『彼女はめちゃめちゃモテる人で他にも言い寄ってくる男がいくらでもいて振り向かせたくてもなかなか自分だけを見てくれなかった。でも俺が粘りに粘ってゲットしたんだ!今は俺だけを見ている!』というストーリーを彼の記憶にわざと刷り込んでいたら、どうでしょう?一途にさせるのが難しかっただけあって失いたくない気持ちも人一倍つよくなるのではないでしょうか。あともう1つは、彼女は魅力的だけど手強いオンナだと彼に印象づけることに成功します。基本的には手強い女性を舐めるようなことを男性はしてきません。なぜだと思いますか?そんなことをしてしまったら、自分が不利益を被るとか、捨てられるかもしれないからです!

3.彼が疲れた時に会いたくなる女性になること

彼からもっと大切にされたければ、「君だけは特別なんだ!」と言わせなければいけません。他の女性とは比べ物にならないぐらい、君は最高で特別なんだ!という高評価を彼からもらうのが理想的です。では、どうやったらその状態に近づくのか?というと、第一歩は、彼が疲れた時に会いたくなる女性になることだろうと思います。

いい男に教えてもらったホンネをそのまま書きますと、どうやら「一緒にいて疲れる女性」のほうが世の中には圧倒的多数らしいのです。「疲れた時に連絡したくなる女性」は本当に少なくて希少価値みたいですよ!

「癒し系のオンナ」なんて目指さなくていいのです。「一緒にいて疲れないオンナ」を目指してください。もしもあなたに恋のライバルがいるとするなら、相手がよほど出来る女性ではない限り、一緒にいて疲れないオンナを完璧にやるだけでライバルには勝てます。

「〇〇ちゃんに会わないと、なんか、疲れがとれないんだよなぁ〜」と好きな彼に思わせていたら、彼は何度だって求めてきます。どうしても求めてしまうという状態に彼がなっていれば、溺愛されている証拠。女性にとってラクで居心地のいい恋愛になるでしょう♡

【5月19日】斎藤美海さんによるイベント開催!

いつも斎藤美海さんの記事を楽しみにしてくださっている読者のみなさんに、嬉しいお知らせです!

この度、斎藤美海さんによるイベントの開催が決定いたしました♪
その名も「恋愛コラムニスト 斎藤美海さんによる 恋愛レベルUP塾♡」

イベント内容は豪華に1部と2部で違うテーマのトークショーがメイン。
1部では、男性との出会い方や距離の縮め方についてお話していただき、2部では、ハイスペック男子との付き合い方についてお話していただきます♡

1部と2部両方参加することでより、自分の恋愛レベルがUPすること間違いなし!もちろん、どちらかだけの参加も大歓迎です。
そして今回のイベントでは特別に、斎藤美海さんによるプチ占い付き。参加者の皆さんの生年月日から運勢をチェック!斎藤美海さんの占いを体験できるのは4MEEEだけかもしれませんよ。

参加ご希望の方は、下記応募フォームよりご応募ください。
イベントは各回20名の限定イベントなので、気になる方は早めのご応募がおすすめです♡

◆イベント概要
開催日:2018年5月19日(土)
時間:1部 11:00〜12:30 / 2部 13:00〜14:30
参加費:1部・2部どちらかのみ参加 4,000円 / 両方参加 6,500円(当日お支払いください)
場所:新宿(参加者の方のみにお知らせいたします。)
※今回は女性限定イベントになりますので、カップルでのご参加、男性のみでのご参加はできませんのでご了承ください。
※応募数が定員を超えた場合は抽選になります。
斎藤美海さん限定イベント参加応募はコチラ♡

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。