友達から男性を紹介してもらえない女性がやっている6つの言動

LOVE

彼が欲しいということはみんな知っているのに、いつもどこか残念な人しか紹介してもらえなかったり、そもそも紹介してもらうことができないという女性にはどんな特徴があるのでしょうか?
いざというときに困らないためにも、そんな女性の特徴を知っておきましょう。

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴①「彼氏欲しい」「紹介して」が口癖

いつも口癖のように「あ~彼氏欲しい~」「誰か紹介して~」と言っていませんか?

会うたびにそのようなことを言われてしまうと、「この子は本当に彼氏が欲しいわけじゃないんだな」と思われてしまっているかもしれません。

本当に欲しいのであれば、誠意が伝わるように口癖のように言ったりするのはやめて、彼氏ができないことを相談したりするといいでしょう。

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴②恋愛に積極的ではない

実際に紹介してもらったり、出会いの場に連れて行ってくれたりしても、恋愛に発展させようと積極的に行動していないと「本当に恋愛がしたいわけではなかったんだな」と思われてしまいます。

一度そう思われてしまうと、「また飲み会に誘ってあげよう」「良い人を紹介してあげよう」と思ってもらえなくなってしまうことも。

チャンスが来たのであれば、積極的に行動するのみです♪

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴③誰でも好きになる

出会った人をすぐに好きになってしまう、惚れやすい女性は「どんな人でも好きになるから私が紹介する必要はないな」と思われてしまう可能性があります。

「誰でもいいから紹介して」というスタンスでいるのではなく、ある程度こんな人がいいなというタイプは定めておく必要があるかもしれませんよ♪

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴④理想が高い

「高身長イケメンで優しくて収入もある程度は欲しい」なんて高い理想を一丁前に掲げていても、そんなハイスペックな男性がいる確率はとっても低いですよね。

「あの子は理想が高いから紹介出来る人がいない」と思われてしまうのがオチ。

また、自分自身もそんな高い理想を掲げているけれど、語る資格があるほどいい女なのかを見直してみるといいですよ。

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴⑤良い恋愛をしていない

悲しい恋愛ばかりを繰り返していると、いざというときに「紹介してあげたいけれど、また同じような恋愛を繰り返してしまうのではないか」と思われてしまいます。

紹介する側はあなただけでなく、相手である男性のことも気遣わなければならないので、紹介するのをためらってしまうことがあるようですよ。

友達から素敵な男性を紹介してもらえない女性の特徴⑥悪口を言う

紹介してもらった人の悪口を伝えてしまう人は、「私が紹介した人の悪口を言うくらいならもう紹介したくないな」と思われてしまいます。

紹介してもらった人に対して悪口を言ってしまうのではなく、「今回はちょっと縁がなかったみたい」などとオブラートに包んで伝えることが大切です。

いかがでしたか?
「どうして私はいつも良い人を紹介してもらえないんだろう?」と思っていた人は心当たりがありましたか?
みなさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね♪