仕事優先の働き女子が結婚するには?理想の条件を具体的に描くべし!

LOVE

仕事優先の日々……。
寝食を忘れるくらい、仕事について考える毎日で、恋との両立がうまくできずに悩んでいませんか?
「結婚もしたい。」「子育ても経験してみたい。」「でも時間がない。」自問自答しているうちに、結局、時間だけが過ぎていく……。
どうすれば両立できるのでしょう?
今回は、仕事優先の生活をしたい働き女子が結婚するための方法をご紹介します。

仕事優先の働き女子が結婚するための方法①制限をかけてくる男性とは付き合わない

お願いする男性

仕事優先の生活とプライベートの両立……。
働き女子なら誰もが一度はぶち当たる壁です。
プライベートと両立するためには、やはり相手の協力が必要不可欠!
そして手伝ってもらうだけではなく、仕事優先の生活になることを理解してもらう必要があります。

たとえば、仕事優先の生活をしたい、しかもいずれは会社を立ち上げたいと思っている女性と「終業時間まであと〇分」と、終わるのを待っている男性とではバランスがとれません。
きっとゆるく働いているのに、女性に対する理想像だけは高いのでしょう。

相手が自分よりも格が下の場合、どうしてもマイナスな方向へと引きずられがち……。
「結婚をしたら家にいてほしい。」「自分が帰ってくるまでにご飯をつくっていてほしい。」と、結婚する前から何もかもやってもらって当たり前のつもりでいるなら、運命の人は彼ではないでしょう。

仕事優先の生活をしたいといっている彼女の意見は、まったく通っていません。
「仕事優先の生活を送るためには、俺も手伝わないとね」と言うだけではなく、実際に行動に移せる人が本来は理想的!

自分の可能性に制限をかけてくる男性ではなく、上のステージへと引き上げてくれる人を選びましょう。

仕事優先の働き女子が結婚するための方法②結婚や恋愛のかたちを一つに絞らない

話し合うカップル

働き女子で仕事優先!
それなら、結婚や恋愛のかたちも通常通りの必要はないでしょう。
たとえば結婚も、今は事実婚を選ぶ人がいるほど、少しずつ多様化してきています。
恋愛も恋人を複数もつ人もいれば、生涯独身を貫き、自立したパートナーシップを望む人も!

一番大切なのは、パートナーをつくるときに仕事に影響がでないような人を選ぶことではないでしょうか。
せっかく過去の恋を終わらせても、また自分の可能性を狭めるような人と付き合ったら、元彼と別れた意味がなくなってしまいます。

あくまでも仕事優先の生活を送りたいなら、結婚をして夫婦になり、それぞれが別の拠点をもっても何も問題はありません。
お互いに経済力があるなら、より自立した大人な関係になれるでしょう。

仕事優先の生活リズムを崩さないためには、パートナー選びが重要なのです。
あとは自分の可能性を信じてくれて、一生懸命働いていることを誰よりも分かってくれる人なら問題なし♡

仕事優先の働き女子が結婚するための方法③受け入れてくれる男性を選ぶ

見つめ合う二人

自称・仕事ができる男はとても面倒くさいです。
自称ということは、周りは認めていないことになりますよね。

あれもしたい、これもしたいといっている割には結果がでないタイプ!
しかも専門的なことは分からないはずなのに、他人の仕事のやり方にまで説教をするタイプです。
こういった男性をパートナーにすると、もしかしたら少し面倒くさいことになるかも……。

キャリアとして成功しているなら、一意見として取り入れられますが、実際にはまだまだ発展途上……。
話を聞いていて、イライラしてくるのではないでしょうか。
仕事優先の生活を送りたい働き女子にとって、説教をしてくる男の存在は必要ありません。

どちらかというと癒してくれたり、励ましてくれたりと感情面を支えてくれる人が理想的です。
説教をする人よりも、裏側で支えてくれる人を探した方がいい!
今すぐに見つからなくても、きっとどこかにはいます。
結婚まで考えるのであれば、中途半端な男性と付き合うのではなく、心から尊敬できる人との出会いを求めましょう。

仕事優先の働き女子が結婚するための方法④仕事運を上げてくれる男性と付き合う

キャリアウーマン

働き女子が仕事優先の生活を送るためには、仕事が続いているのが前提です。
フリーランスのように自分自身を武器に働いている人の場合、付き合う相手によって仕事運が変わってきますよ。

世の中には、あげまんもいれば、さげまんもいます。
それは女性に限らず、男性にもいえることです。
できれば、あげまん男子と付き合い、自分のステージを上に上げたいところ!
仕事運を下げる男性は、彼女が働くことに対して否定的な見解をもつ人です。

仕事が忙しくなるだけで不機嫌になったり、目の前で仕事をされるのを嫌がったりと、あきらかに容量が自分よりも小さい人が、さげまん男子……。
一方、仕事運を上げる男性は彼とデートしている間にもビジネスに関するアイデアがひらめいたり、一緒に過ごしているだけで元気がでてくる人!

彼と付き合い始めても仕事運が乱れず、乱れるどころか、いい話が舞い込んできます。
結婚しても、仕事優先の生活をしたいなら、やはり自分と同じように一生懸命働いている人、夢や目標を大切にしている人をパートナーに♡

仕事優先の働き女子が結婚するための方法⑤彼との旅行中は思いきりオフにする

彼とエステ

結婚後も、仕事優先の日々とプライベートを両立するためには、相手の質を上げるだけではなく、自分もうまく切り替えられるような工夫が必要です。
選んだ相手に問題がなければ、あとはスイッチの切り替えをスムーズに行うことが大事!

たとえば、「旅行中は彼の前では仕事をしない」を自分ルールとして定着させるとか♪
あるいは、緊急的な要件ではない限り、彼の前では返信をしないと決めるのもありではないでしょうか。
普段、会えない分、旅行中は彼とリフレッシュすると決めておくことが大切ですよ。

つまりプライベートとの両立は「両立させる」という覚悟と決意が一番重要なのです。
働き女子の多くが休むことに対し、違和感を覚えるはず!
でも今は彼と過ごすと決めた以上、バカンスを楽しむしかありません♡

思いきりオフする勇気さえあれば、仕事とプライベートの両立は案外、簡単なのかも……。仕事の私とプライベートの私を意識しながら過ごせば、両立も夢ではないかもしれません。

仕事優先の働き女子が結婚するための方法⑥理想のパートナーシップを考えておく

キッチンで朝食

仕事優先の働き女子が仕事とプライベートを両立するにはどうすればいいのか?
答えは人それぞれです。
あえて仕事の量を減らすというのも作戦の一つですが、仕事量を一切変えずにとなると、やはり「ともに暮らす」というよりかは、それぞれが拠点をもち、自立した関係が理想的ではないでしょうか。

結婚しても、別居婚や週末婚のように、お互いの家を行き来する夫婦がいても、今の時代、まったく問題はありません。
ただ、夫婦二人だけではなく、子育てを視野に入れると同じ拠点をもちながら暮らす方向になるのかもしれません。

お互いにとって負担のない関係であれば、仕事運は乱れません。
もし今、彼と付き合っていることでストレスを感じているなら、それだけ波長が合わなくなっている証拠です。
というより、もしかしたら波長がズレたまま時間だけが過ぎていたのかも……。

これ以上、時間を無駄にしないように不要になったご縁を手放すことも大事です。
手放したうえで、これからどんな人と人生を歩みたいのかを考え直しましょう。

きっと手放したものが大きいほど、得るものも大きい!
つまり今度こそ、これからの自分を温かく受け止めてくれる人に出会えるということです。

仕事優先の働き女子が結婚するための方法はいかがでしたか。
仕事優先の生活を送りたい、という強い意志!
誰もがもてる「想い」ではありません。
今はすぐに見つからなくても、熱い想いに共感し、支えてくれる人は必ずあらわれます。
理想の条件を具体的に描きながら、理想を現実に変えましょう♡