【週末カワイイ旅】1泊2日で宮崎を120%楽しむガイド♪<2日目>

4MEEE編集部の女子旅全国めぐり第一弾企画♡
宮崎1泊2日の旅を楽しんでいる4MEEE編集部メンバー3人。

1日目はこちらの記事をCHECK♪

宮崎出身のArisa仕切りのもと、2日目はどう過ごすのか……!最後まで要チェックです♡

【4MEEE編集部メンバー】

Arisa 宮崎出身。学生時代に「宮崎サンシャインレディ」を勤めていたことも。
『地元民だからガッツリ観光するのは久しぶり。女子旅にふさわしいスポットをみんなに楽しんでもらえますように!』



Mina 東京出身。編集部で唯一お酒が強いので、宮崎焼酎に期待!
『ミラーレスカメラをGETしたばかりなので綺麗な風景を写真に残したいな♪』



東京出身。宮崎料理専門の飲食店で働いていた経験あり。
『ずっと気になっていた宮崎に初上陸!1泊2日で主要スポットを巡りたい♡』


目次

AM 9:00
日南海岸ドライブからスタート!

宮崎旅行2日目。4MEEE編集部メンバーは宮崎市から日南海岸へ。日南までのドライブを楽しみます!
宮崎市内から日南は約1時間、日南から宮崎空港までも40〜50分。最終日でも立ち寄ることが可能なのです♪

「普通なら昨日行った青島から日南をドライブするのが主流なんだけど、今回はフォトジェニックさを重視。午前中の日南海岸を見せたくて、2日目にしてみたんだ〜!」



「海ってこんなに輝くんだね!すごく綺麗!ハワイにきているみたい。」



「パームツリーがいい味だしてるよね♡」



日南海岸ドライブの休憩スポット「道の駅フェニックス」は、 鬼の洗濯板と美しい海が見渡せる絶景ポイント。
4MEEE編集部メンバーは、車を駐めて景色を楽しむことに。



「あ!また、鬼の洗濯板を発見!」



「そう、ここにも鬼の洗濯板があるの。そして道の駅フェニックスはソフトクリームが人気なんだよ。海を背景にソフトクリームを撮るのがおすすめ♡」



レストラン、展望フロアなど充実している道の駅フェニックスには、アシタバやエビ、マンゴーなどを使ったカラフルなソフトクリームが販売されているんです。


「ピンク色(伊勢海老)のソフトクリーム初めて見た!スイーツ感はあんまりないけど可愛いから伊勢海老にしちゃお(笑)」



♦︎道の駅フェニックス
住所:宮崎県宮崎市大字内海字三池381番地-1
電話:0985-65-2773(フェニックス運営(株))
営業時間:9時-18時(季節によって変動あり)
定休日:なし

道の駅フェニックス

AM 9:30
モアイ像で有名な「サンメッセ日南」へ


「日南といえばモアイ像!小学校の頃、遠足で行ったなぁ。」



「そういえば、宮崎にはモアイ像があるってインスタで見た!わーい!」



日南海岸の丘の上にある「サンメッセ日南」は、世界七不思議のひとつに上げられているモアイ像があることで有名なんです。なんとサンメッセ日南のモアイ像は世界で唯一、イースター島の許可を得て完全復刻されているのだとか。


「海を背景に写真に撮れるから、絶対フォトジェニック!!」



「モアイ像って思っていたよりもはるかに大きいし、こんなにたくさんあったんですね!」



モアイ像の高さは5.5メートル。7体それぞれに様々な運気を上昇させるパワーを持っていて、パワースポットとしても人気です。

左側から順に:仕事運、健康運、恋愛運、全体運、結婚運、金運、勉強運

自分が欲しいパワーのモアイ像に触ると運気が上がると知り、真っ先に恋愛運に飛びつく女子3人。

「せっかくだから全部触っとこーっと♪」



サンメッセ日南の園内は広く急な坂道が続くため、満喫したいと考えている女子はちょっと歩き疲れちゃうかも。

モアイ像以外の見どころを巡りたい場合は、ラウンドカー(30分 ¥1,000)がおすすめですよ!

美しい芝生の上でモアイ像を上から見下ろしながら、ガールズトーク♪
青い海と空、感動的な景色が目の前いっぱいに広がります。


大人女子になってからブランコと疎遠なオトナ女子のみなさん!サンメッセ日南で外せないポイントがこのブランコなんですよ。


「海を見ながらブランコできちゃうなんて……!空を飛んでるみたい♡」



「気持ちいい〜!青春って感じ♪」


十字架のようなサンデッキからは、モアイ広場、空、海が一望できます。


そして、丘の上にあるレストラン「南洋レストランnoa・noa」の壁がフォトジェニックであることを発見!この情報は4MEEE編集部ならではかもしれません……!


「ブルーがいい感じのアクセントになっているピンク壁を発見!コーディネート写真撮るのにめっちゃいい!」



「まるで海外。西海岸風!いい感じにスカートがなびくなぁ♡」



「ねぇねぇ、ここはどうかな?自由の女神風ポーズ!」


「(そこはちょっと違うかな……。)」



おしゃれ女子のみなさん、ぜひ宮崎旅行コーデの撮影はサンメッセ日南のピンク壁で♡

♦︎サンメッセ日南
住所:宮崎県日南市大字宮浦2650
電話:0987-29-1900
営業時間:9時30分~17時
定休日:第1・3水曜日(8月・祝日は除く)
入場料:大人700円、中学生500円、小人(小学生~4才) 350円

サンメッセ日南 公式サイト

PM 12:00
ランチは「鈴之家旅館」で3度楽しむ♪

サンメッセ日南から車で30分進むと、宮崎日南市の南郷町に辿り着きます。
港の駅めいつの近くにある鈴之家旅館は、カツオやマグロなどの海の幸を楽しむことができ、人気でいつも列ができるほど。

3人は、人気の「鈴之家定食(¥1,200)」を注文♪

特製ダレに漬けられたカツオをまずはそのまま、次は白ご飯と共に丼のように楽しんで、最後に出汁をかけてお茶漬けでいただきます!

「ボリューミィー!カツオが3度美味しい♡」



「ほどよい甘さのタレがヤミツキになる〜!」



9月から4月までは伊勢えび定食も人気だそう。
ランチタイムは平日でも満席なので余裕を持って行くのをおすすめします♪

♦︎鈴之家旅館
住所:宮崎県日南市南郷町中村乙4898
電話:0987-64-0015
営業時間:ランチタイム 11時30分~13時30分、ディナータイム 18時~20時(要予約)
定休日:第2・4 木曜日

PM 13:30
絶景の「鵜戸神宮」で運試し♡

お腹を満たしたあとは、日向灘(ひゅうがなだ)に面した“鵜戸さん”こと、鵜戸神宮へ。

神武天皇の父・鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)を祀っていて、夫婦円満・安産祈願の地として有名です。

鵜戸神宮は日本でも珍しい、階段を降りて参拝する神社。
参道の朱と青い海・空が絶景!

そしてさらに珍しいことに、本殿は断崖の洞窟の中にあるんです……!


「ひんやりとしていて神秘的!岩から滴る水の音もいい雰囲気……♡」



洞窟はぐるっと1周できるので、まるで探検をしているかのよう。
お乳岩やお乳水などがあり、安産や身体健全などの御利益があると言われています。

こちらが「お乳岩」。

豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)が海に戻る際に、我が子のために置いていった乳房が岩になったと言われていて、この岩に触れるとお乳の出が良くなるという言い伝えが。

「よく見ると本当に乳房に見えてくるから不思議。」



「さて、鵜戸神宮に来たからには、運玉投げをしなくちゃ!」




鵜戸神宮の名物である「運玉投げ」。
本殿下の磯にある亀石に願いを込めながら運玉を投げて、背中の窪みに入れば願いが叶うと言われているのです。

運玉は5個で¥100。女性は右手(男性は左手)で、亀石の窪みに投げ入れます。

「これが意外と難しいんだよね。小さい頃は入らないのが悔しくて何度も挑戦したんだけどそれでも入らなかった……!」



というArisaでしたが、今回は3回で運玉が亀石の窪みに入って大喜び♪


「全然入らない……(泣)」



「またいつか来た時にリベンジしようっと……!」



♦︎鵜戸神宮
住所:宮崎県日南市大字宮浦3232番地
電話:0987-29-1001
開閉門時間:4月~9月 午前6時~午後7時/10月~3月 午前7時~午後6時

鵜戸神宮 公式サイト

PM 14:30
話題の「油津駅」で一枚パチリ

鵜戸神宮から車で約25分かけて油津駅へと向かいます。

「宮崎はプロ野球のキャンプ地としてかなり有名なんだけど、残念ながら今はキャンプシーズンではない……!ということで、キャンプ地だと実感できる駅へご案内しまーす♡」



広島カープは56年間、日南市をキャンプ地としているんです。
練習をする天福(てんぷく)球場の最寄り駅「油津駅」が、2018年2月に「カープ油津駅」になったんですよ。


「おお!真っ赤!広島に来ている気分!」



「カープ坊や(広島カープマスコットキャラクター)のポーズで写真撮ろうよ♪」



「(カープ女子に怒られそう……)」



プロ野球チームの駅が誕生するのは全国初だそうなので、日南市に訪れた際には油津駅で記念写真を撮ってみてくださいね♡

PM 15:00
「京屋酒造」で宮崎の本格芋焼酎を味わう


「宮崎といえば芋焼酎!お土産に買って帰りたいなぁ♪」



そんなお酒好きMinaを喜ばせるため、やってきたのは油津にある「京屋酒造」
伝統・伝承を重んじながら焼酎を造っている京屋酒造は、本格焼酎 甕雫(かめしずく)や甘露(かんろ)などの人気焼酎を生み出しているんです。

今回は、焼酎造りを見学させていただきました!

宮崎の焼酎の原料は「お芋」がほとんど。

京屋酒造は子会社の農園で有機肥料を用いた「甘藷」や「あいがも米」などのお芋を栽培し、一部商品で使用するなど、原料にこだわっているのだそう。

京屋酒造は創業以来、「かめ」で焼酎を造っているのだとか。
かめの持つ特性と、1かめ約800リットルという現代では非常に少量の仕込み方法によって、柔らかくじわ〜っと旨みを感じる味わいを引き出しているのだそうです。

「こんなに手間がかかっているんだなぁ……!」



「作っている工程を知ったことで、より焼酎が美味しく感じられるね♡」

お土産選びのために、焼酎の飲み比べも。

焼酎は、水割り、ロック、ストレートなどの飲み方だけでなく、ジュースや紅茶割り、緑茶割りなどさまざまな楽しみ方ができるので、自分が好きなアレンジを見つけるのも楽しいはず。

4MEEE編集部のおすすめは『油津 吟 YUZU GIN』。本格芋焼酎を使用した新感覚の“和製ジン”。
女性も楽しめる柑橘系でスッキリした酸味と甘味が美味しいです♡

お土産にぴったりのミニサイズもありますよ!

♦︎京屋酒造(桜ヶ丘蔵・事務所)
住所:日南市大字平野4299
電話:0987-22-2002
※蔵見学をご希望される際には事前予約が必要です。

PM 17:00
名物「辛麺」で旅の締めくくり


「もうそろそろ宮崎の女子旅も終わりの時間。ということで、最後に辛麺を食べて締めます!」



宮崎のご当地グルメとしてぜひ味わいたい「辛麺」は、ニンニクと唐辛子の辛さ、そしてもこんにゃく麺が特徴。

3人は空港へのアクセスが便利な「辛麺屋 枡元(ますもと)」の赤江店へ。


「こんにゃく麺って……?」



「実は小麦粉とそば粉で作られているんだけど、食感がこんにゃくに似ているからそう呼ばれているんだよ!」



「こんにゃく麺がプルプルの食感で、とっても美味しい♪」



辛いのが苦手な女子がいてもOK!辛さは0倍~25倍まで選べるシステムです。
麺もこんにゃく麺だけでなく、生麺やチャンポン麺も選べるので、自分なりのカスタマイズが楽しめますよ♡

♦︎辛麺屋 枡元(ますもと)赤江店
住所:宮崎市本郷北方2294−1
電話:0985-33-9952
営業時間:11時30分~22時(ラストオーダー 21時30分)

PM 18:30
空港でお土産をGETして、飛行機に搭乗♡



「やばい!宮崎観光をどっぷり楽しんでいて、お土産買うのを忘れていた!」



「大丈夫!空港には宮崎名物がたくさん揃っているよ♡」



レンタカーを返し、飛行機の搭乗手続きを済ませたらお土産をチェック♪


4MEEE編集部が選んだお土産はこちら♪

男性には「鶏の炭火焼」「辛麺」などのガッツリ系、女性には「チーズ饅頭」「ちりめんパイ」などのスイーツ系を。

「機内で自分が食べる用に“ゴボチ”(チップス)をGET〜♡」



次の休暇は、大切な人と宮崎へ行こう♡

4MEEE編集部メンバーによる宮崎1泊2日女子旅、いかがでしたか?

宮崎にはパワースポットや自然の美しさを感じられる場所、美味しい食べ物がたくさんあり、大好きな彼や大切な家族とも楽しむことができます。

まるで異国に来たかのような南国の雰囲気漂う宮崎で、からだも心も癒されてみては?♡

♡全ての場所に許可を得て撮影のご協力及び掲載をさせていただいております
(記事協力:宮崎県商工観光労働部観光推進課、宮崎市観光協会)



【関連記事】【週末カワイイ旅】1泊2日で宮崎を120%楽しむガイド♪<1日目>

女子の日頃の疲れた心を癒してくれることと言えば……、非日常的な空間を楽しめる旅行ではない...


【関連記事】ココに行けば間違いない!生粋の地元民が本気で選ぶ「宮崎グルメ」7選♡

地鶏にチキン南蛮、マンゴーや日向夏など、全国に知れ渡る宮崎名物は多いですよね!宮崎県は...


【関連記事】4MEEE編集部がゆく!パワースポットづくしの「宮崎県 高千穂」女子旅

宮崎県の北端部にある高千穂町(たかちほちょう)。高千穂には、神話や伝説にゆかりのあるパワ...

宮崎 観光 おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる