スタバでナンパ!?最近よく聞く「スタナン」のパターンとは?

LOVE

Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)でお茶をしてたら、たまたま隣の人と知り合って仲良くなった、お店の前でイケメンに声を掛けられて、さらにStarbucks Coffeeを奢ってもらった♪なんていうことが、最近急増しているんだとか!
実は、一部男性の中でStarbucks Coffeeでナンパをする、通称「スタナン」が流行っているのだそう。
街中やクラブでのナンパに比べ、カフェでのナンパは女性にとっても警戒心があまりないことも!?
そこで今回は、スタナンについてご紹介します。

おさらい:スタバ好きな男性はイメージが良い

以前から4MEEEでは、Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)が好きな男性の魅力をご紹介してきました。

Starbucks Coffeeなどのカフェは、基本的にイメージがとても良く、女性が安心してリラックスできる空間でもあります。
更に、Starbucks Coffeeにいる男子は雰囲気イケメンなど、オシャレな男性が多いイメージもありますよね♪

最近ではそれに乗じて、Starbucks Coffeeで女性に声を掛ける、通称「スタナン」が流行っているのだそう!

よくあるスタナンその①「荷物見ててくれませんか?」

引用:www.hyperlino.com

ここからは、Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)でナンパをする、通称「スタナン」の具体的なケースについてご紹介していきます。

基本的にStarbucks Coffeeなどのカフェは隣の席が近く、荷物を置いてキープしている光景もよくあります。

◆スタナン事例No.1
①男性はまず気になる女性の隣に座ります。
②様子を見て、「ちょっと外で電話しないといけないので、荷物を見ていてくれませんか?」
ほぼ100%女性は「はい、わかりました」と答えます。実際に男性は席を外します。
③戻ってきて「有難うございます、助かりました」「良かったらお礼に1杯位おごりますよ?」これでコミュニケーションが成立します。

ここからの会話の展開は、男性によってケース・バイ・ケースです。

よくあるスタナンその② お店の付近で声をかける

続いてご紹介するStarbucks Coffee(スターバックスコーヒー)でナンパをする、通称「スタナン」の具体的ケースは、Starbucks Coffeeのお店付近での屋外からスタートします。

◆スタナン事例No.2
会話①
男性が声掛けします。「すいません、ちょっと良いですか」
会話②
男性「もしかしてそこのスタバ行きます?」
女性「はい」→男性「僕も行くんですけど、お姉さんが気になったので1杯おごらせて貰えませんか?」
女性「いいえ」→男性「お姉さんが気になったので1杯だけラテ買いたいのですがダメでしょうか?」

こんな感じでStarbucks Coffeeをフックに声を掛けられると、1杯奢ってくれるなら良いかな、となりますよね。

スタナンが多い店舗はTSUTAYA TOKYO ROPPONGI

Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)でナンパをする、通称「スタナン」が多いと噂なのは、六本木のけやき坂にあるTSUTAYA TOKYO ROPPONGI(ツタヤトウキョウロッポンギ)です。

なぜスタナンが多いのかというと、混雑店で隣の席との密着度が高いから。
また、ヒルズ直下のオシャレな立地で、特に冬はイルミネーションの入り口に位置しているので、オシャレな男性が揃っているのです。

こちらの店舗では、これまでご紹介した手口に加えて、可愛い犬を連れてテラス席に座ってインバウンドで、女性から声を掛けられるという逆ナンも存在するのだとか!

もちろん、Starbucks Coffeeでナンパをする通称「スタナン」は、男性の下心が見え見えの出会いですが、そこを活かすも殺すもあなた次第です。

Starbucks Coffeeが無料で飲めて素敵な恋愛もゲット、そんな一石二鳥な展開も十分あり得ますね♪

いかがでしたか?
Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)でナンパをする、通称「スタナン」について、具た的な事例も含めてご紹介しました!
初めて聞いたという子も多いと思いますが、この「スタナン」が最近流行り始めているそうです。
もちろん自己責任ですが、出会いは出会いなので活かすも殺すもあなた次第です。