「若い女の子」から「大人の女性」に華麗に変身するコツ4つ♡

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第41弾】
歳を重ねるたびに美しい大人の女性の魅力を放っていくような女性がいます。実は彼女たちは「若い女の子」から「大人の女性」に変身するのがとても上手なのです。
生き方がうまいといってもいいでしょう。今回は、大人の女性に華麗に変身するコツを書いていきます。

斎藤美海
斎藤美海
2017.08.05

1.「世の中なんてこんなもんでしょ」って言わない

アラサーにもなると「世の中なんてこんなもんでしょ」って自分が知ってる世界だけを世界と思い込む人が多いのです。でもそれ、完全な思い込み!
歳を重ねるたびに強固になってしまいます。進化の女王は「これが世界でしょ」って一度は思ったものを、壊しながら進みます。

食わず嫌いだった食べ物を食べてみたら「意外と美味しかったね」があるように、やってみなきゃわからないことや、新たな発見も世界にはまだまだたくさんあるのです。

どこかに自分の気付いていない未知の自分がいるとしたらどうでしょうか……? 想像もつかなかったような人生の展開が訪れるとしたら……?

2.脱皮させてくれる彼を見つける

大人の女性に変身するためのコツは、自分ひとりで成長しようとしないことです。ダメ男と恋愛すれば女はとことんダメになりますが、いい男と恋愛すれば女は本当に良くなります。20代の多感な時期に「いい男」の影響を受けると女の人生は広がっていきます。女性の進化は「どんな男性と出会い恋愛したか」でほとんどが決まるんです。ですから恋愛は超重要です!

若い女子というだけで、年上男性とは出会いやすいしデートにも誘われやすいと思います。若い女子の特権を使い倒していろんな年上男性と積極的にデートして男を見る目を養っておくといいんですよね〜。もちろん、気軽に一線は越えてはいけません。自分の安売りはせずに可愛がられる年下女子を目指すのです♡

そのなかでも出会うべき重要人物は「脱皮彼氏」です。

女子が今まで生きてきた「殻」を恋愛することで破ってくれるような大人の男です。特徴を一言でいえば、エロいです♡笑
エロいっていうのは生命力がつよいってことなんですよね。そういう男性と恋愛するのは本当に大事です。これはやってみないとわからない世界なのですが、溺れるほど恋するのがオススメです。相手がいい男ならいい方向に進化していきます。女子の成長とは脱皮の連続です。何度も何度も自分の殻を破ってスケールアップしていくのです。

若い女子を脱皮させてくれる年上男性との出会い方は、こちらの記事に書いたのでぜひ参考にしてみて!

3.メイクと衣装チェンジ!

「いい男の隣り」が似合う大人の女性になるって決めてメイクと衣装チェンジするのは、楽しいですよ!きっと今まで選んできたようなものとは違ったアイテムを手に取るようになるのでは……?

恋愛映画に出てくる女性を参考にするのもいいですね。ハイブランドの広告に登場するような凛としている女性もイメージ材料になります。

4.憧れの生き方をしている年上の基準を取り入れる

親以外の年上の大人に育てて貰う、というか、憧れの年上の背中を追いかけながら自分を育てることもすごく大切なんですよね!年下は年上に厳しくてOKです。「あんな風になりたいな」「あんな風にはなりたくないな」が両方あると思います。

尊敬している年上しか認めないことですね。尊敬できない年上には自分を合わせない。そうすると「いい大人のいい影響」だけを受けて自分に取り入れていくことができるのです!

憧れの生き方をしている年上がどんなことを普段から考えていて、どんな選択をしているのか、よくチェックしておくんです。生き方が素敵な人は選択が上手です。
考え方を真似すると素敵な人生のつくり方がわかります。

次回、斎藤美海さんの恋愛コラム記事【第42弾】は、8/9(水)21時配信予定!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。